気の向くままにゲームをプレイしたことをつらつらしていく日記。TERAドハマリ中!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あー、そういえば書くの忘れてた。

この前の日曜日、11日の母の日に親に何もせず、自分は友人と空の境界第2章『殺人考察(前)』を観に行ってきました。ヽ(´▽`)/~♪

この2章は作中の主時間から3年前、式が交通事故に遭う前の黒桐と出合った時のお話。高校時代の黒桐と式。その時に起きた連続猟奇殺人。今回はさらにグロい感じになってました。(=ω=;)

なんというか、映画にする一番難しい章だと言われている、そして自分もそう思う章。確かに難解でした。これは小説読んでないと細かな機微はさすがにわかんないんじゃないかな。
それでもやっぱりあの綺麗な画に引き込まれてしまいますねー。式の血で口紅を塗ったときなんかもう…。




あ、あと最後にとある方がナレーション的に語っているんですが、『ALL AROUND TYPE-MOON』などを聴いた身としてはなんかこーお笑いにしか聞こえなかったです。
…これはまずいなぁ。(=ω=;)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shikimhf.blog47.fc2.com/tb.php/49-25d6f480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。